最終更新日:2020/10/03

イメージ分析技術 (特許分析レポート・日本)

イメージ分析技術[テーマコード 5L096]の過去10年間(2010-01-01〜2020-09-30)の特許検索結果[特許データベース 日本]を対象とした特許分析情報(パテントマップ、特許マップ)を提供しています。競合各社の特許出願動向を比較したり、重要特許を調べることができます。

本サービスは特許データベース会社「Patent Integration」が提供する特許分析レポートサービスです。 特許調査・分析業務に活用いただくことを目的として、現在ベータサービスとして提供しております。

保有特許の全体像は、特許 テキストマイニング技術を用いて作成された「パテント・ランドスケープ」により俯瞰することができます。

外国特許分析レポート

「イメージ分析技術」について、以下の外国特許分析レポートが見つかりました。 クリックすることで各国の特許出願動向を簡単に確認することができます。

各国の特許出願動向
国名 出願人・権利者名

イメージ分析技術の特許出願概要   (日本)

テーマコード「イメージ分析技術」の直近(2019-01-01〜2019-03-31)の特許出願件数は 640件 です。前年同期間(2018-01-01〜2018-03-31)の特許出願件数 788件 に比べて -148件(-18.8%) と減少傾向で推移しています。

出願件数が最も多い年は 2018年 の2,884件、最も少ない年は 2011年 の1,882件です。

過去5年間の出願件数(2014〜2018年、計11,795件)の平均値は2,359件、中央値は2,096件です。変動係数(標準偏差/平均値)は0.16であり、年ごとの出願件数のばらつきは小さいです。

過去5年間(2014〜2018年)の出願情報
指標
平均値 2,359
標準偏差 380
変動係数 0.16

直近3年間(2016〜2018年)の出願件数は増加傾向です。

直近3年間の出願傾向
件数 前年比
2018 年 2,884 +4.57 %
2017 年 2,758 +37.3 %
2016 年 2,009 -4.15 %

イメージ分析技術 日本特許件数 推移

イメージ分析技術 の過去 20年間 の特許出願件数推移(日本)は以下の通りです。

グラフ種は左上のメニューから選択できます。 データはクリップボード、CSV形式、TSV形式でファイル出力できます。 また、グラフ画像をSVG、PNG、JPG形式でファイル出力できます。 データを利用する際の利用条件は「コンテンツについて」をご確認ください。

パテント・ランドスケープ   ({{ld.d.db_name|country_map}})

イメージ分析技術 が保有する過去 10年間、{{ld.d.dlcnt|number}}件の{{ld.d.db_name|country_map}}特許の全体像をパテント・ランドスケープ機能により俯瞰できます。 ヒートマップはキーワードに関連するそれぞれの特許出願状況(注力領域)を表現しており、赤い領域ほど多くの特許出願がなされていることを意味します。 出願年でフィルタすることにより、過去の出願傾向(注力してきた技術領域)の変遷を確認することができます。

特徴語 (重要度)

イメージ分析技術 の特許出願によく使われている「単語(特徴語)」は以下の通りです。 重要度が高い特徴語ほど多くの特許に使われています。

{{item.label}} ({{ld.floor(item.weight * 100 / ld.word_weight_max)}})

検索集合 (分析対象)

本特許分析レポートは、以下の特許データベースを用いて、以下の検索式・分析期間により検索された「20,914件」の特許検索集合を対象に作成されたものです。 特許分析結果、パテントマップなどの特許情報は、特許調査業務など自由にご利用いただけます。

特許データベース
日本公開・公表・再公表・登録特許
特許検索式
テーマコード:
イメージ分析技術[テーマコード 5L096]
特許分析期間
2010-01-01〜2020-09-30
対象件数
20,914

分析結果は各国特許庁発行の特許公報データに基づき算定しています。

上位企業 情報  (日本)

技術テーマ「イメージ分析技術」における上位出願人の特許情報は以下の通りです。各企業の特許件数を比較することで、過去および現在の各社の技術テーマにおける研究開発状況や、技術テーマにおける各社の位置付けを確認することができます。

直近3年間(2018〜2020年)の特許出願傾向

上位出願人のうち、直近3年間(2018〜2020年)において、出願件数が最も多いのは キヤノン株式会社 の361件、次に多いのは 富士通株式会社 の132件です。

直近3年間(2018〜2020年)の特許出願傾向
名前・名称 件数
キヤノン株式会社 361
富士通株式会社 132
株式会社東芝 86

対象期間(2010〜2020年)の特許出願傾向

上位出願人のうち、対象期間(2010〜2020年)において、出願件数が最も多いのは キヤノン株式会社 の1,760件、次に多いのは 富士通株式会社 の812件です。

対象期間(2010〜2020年)の特許出願傾向
名前・名称 件数
キヤノン株式会社 1,760
富士通株式会社 812
日本電気株式会社 604

上位企業 日本特許件数 推移

イメージ分析技術 の過去20年間の 上位出願人7社 の日本特許の出願件数推移を示すパテントマップは以下の通りです。

グラフ種は左上のメニューから選択できます。 データはクリップボード、CSV形式、TSV形式でファイル出力できます。 また、グラフ画像をSVG、PNG、JPG形式でファイル出力できます。 データを利用する際の利用条件は「コンテンツについて」をご確認ください。

上位企業 詳細   (日本)

キヤノン株式会社 の特許出願傾向

キヤノン株式会社 の分析対象期間(2010〜2020年)の出願件数は 1,760件 です。

過去5年間の出願件数(2014〜2018年、計1,068件)の平均値は214件、中央値は220件です。変動係数(標準偏差/平均値)は0.19であり、年ごとの出願件数のばらつきは小さいです。

直近3年間(2016〜2018年)の出願件数は増加傾向です。 出願件数が最も多い年は 2018年 の268件、最も少ない年は 2011年 の137件です。

過去5年間(2014〜2018年)の出願情報
指標
平均値 214
標準偏差 40.9
変動係数 0.19
直近3年間の出願傾向
件数 前年比
2018 年 268 +12.61 %
2017 年 238 +61.9 %
2016 年 147 -33.2 %

株式会社東芝 の特許出願傾向

株式会社東芝 の分析対象期間(2010〜2020年)の出願件数は 549件 です。

過去5年間の出願件数(2014〜2018年、計247件)の平均値は49.4件、中央値は47.0件です。変動係数(標準偏差/平均値)は0.20であり、年ごとの出願件数のばらつきは小さいです。

直近3年間(2016〜2018年)の出願件数は増加傾向です。 出願件数が最も多い年は 2011年 の81件、最も少ない年は 2014年 の40件です。

過去5年間(2014〜2018年)の出願情報
指標
平均値 49.4
標準偏差 9.8
変動係数 0.20
直近3年間の出願傾向
件数 前年比
2018 年 68 +38.8 %
2017 年 49 +13.95 %
2016 年 43 -8.51 %

富士通株式会社 の特許出願傾向

富士通株式会社 の分析対象期間(2010〜2020年)の出願件数は 812件 です。

過去5年間の出願件数(2014〜2018年、計511件)の平均値は102件、中央値は93.0件です。変動係数(標準偏差/平均値)は0.27であり、年ごとの出願件数のばらつきは小さいです。

出願件数が最も多い年は 2017年 の156件、最も少ない年は 2011年 の51件です。

過去5年間(2014〜2018年)の出願情報
指標
平均値 102
標準偏差 27.9
変動係数 0.27
直近3年間の出願傾向
件数 前年比
2018 年 97 -37.8 %
2017 年 156 +67.7 %
2016 年 93 +3.33 %

パナソニック株式会社 の特許出願傾向

パナソニック株式会社 の分析対象期間(2010〜2020年)の出願件数は 183件 です。

過去5年間の出願件数(2014〜2018年、計25件)の平均値は5.0件、中央値は5.0件です。変動係数(標準偏差/平均値)は0.3であり、年ごとの出願件数のばらつきは大きいです。

出願件数が最も多い年は 2010年 の68件、最も少ない年は 2018年 の3件です。

過去5年間(2014〜2018年)の出願情報
指標
平均値 5.0
標準偏差 1.7
変動係数 0.3
直近3年間の出願傾向
件数 前年比
2018 年 3 -62.5 %
2017 年 8 +60.0 %
2016 年 5 0

日本電気株式会社 の特許出願傾向

日本電気株式会社 の分析対象期間(2010〜2020年)の出願件数は 604件 です。

過去5年間の出願件数(2014〜2018年、計343件)の平均値は68.6件、中央値は62.0件です。変動係数(標準偏差/平均値)は0.17であり、年ごとの出願件数のばらつきは小さいです。

出願件数が最も多い年は 2017年 の91件、最も少ない年は 2011年 の48件です。

過去5年間(2014〜2018年)の出願情報
指標
平均値 68.6
標準偏差 12.0
変動係数 0.17
直近3年間の出願傾向
件数 前年比
2018 年 62 -31.9 %
2017 年 91 +54.2 %
2016 年 59 -1.67 %

重要特許情報   (日本)

イメージ分析技術 の保有日本特許のうち、第三者から無効審判請求や異議申立が提起された特許や、特許審査過程において審査官により引用された重要性が高い特許は以下の通りです。

用語解説

被引用
他の特許(日米欧)の審査過程の拒絶理由通知等に引用された特許(審査官引用)であることを示します。 被引用回数が多いほど、他の特許の拒絶理由通知において引用されたことを示し、重要性が高いと考えられます。
無効審判請求
特許を無効にするための手続きを第三者から請求されたことを示します。 第三者の事業に影響を与える可能性が高く、重要性が高いと考えられます。
異議申立
第三者が特許庁へ、特許の有効性に関して改めて審理するよう申し立てたことを示します。 無効審判同様、重要性が高いと考えられます。
情報提供
出願された特許に対して、第三者が審査に有益な情報を特許庁へ提供したことを示します。 通常、当該特許の権利化を妨げるために行うため、重要性が高いと考えられます。
閲覧請求
第三者が特許庁へ、特許の包袋(特許庁と出願人とが交わした文書一式)を閲覧を請求したことを示します。 無効審判、異議申立、情報提供に先立ち包袋を確認することが多く、重要性が高い特許であると考えられます。

被異議申立 特許

直近の 被異議申立特許 一覧

直近3年間(2017-10-01〜2020-09-30)に、第三者から 異議申立 された特許は 6件 ありました。平均異議申立数は 1.0回 です。 最も最近 異議申立 された特許は 特許6587195号「触覚情報推定装置、触覚情報推定方法、プログラム及び非一時的コンピュータ可読媒体」(異議申立日 2020-04-08)、次は 特許6603664号「基板検査のための基準データ生成方法」(異議申立日 2020-03-23)です。

直近の異議申立 (2017-10-01〜2020-09-30)
- 特許番号 発明の名称 異議申立日
1 特許6587195 触覚情報推定装置、触覚情報推定方法、プログラム及び非一時的コンピュータ可読媒体 2020-04-08
2 特許6603664 基板検査のための基準データ生成方法 2020-03-23
3 特許6569047 学習方法、コンピュータプログラム、分類器、及び生成器 2020-03-04
4 特許6554198 ごみ質の推定システムおよびそのごみ質の推定システムを用いたクレーン運転制御システム 2020-01-31
5 特許6379720 ドライバの運転不能状態検出装置 2019-02-25
6 特許6286606 画像処理プログラム、画像処理装置、および画像処理方法 2018-08-17

1件の特許を表示する  

被情報提供 特許

直近の 被情報提供特許 一覧

直近3年間(2017-10-01〜2020-09-30)に、第三者から 情報提供 された特許は 12件 ありました。平均情報提供数は 1.5回 です。 最も最近 情報提供 された特許は 特開2020-129187号「外形認識装置、外形認識システム及び外形認識方法」(情報提供日 2020-08-27)、次は 特開2018-121885号「画像処理装置、画像処理システム、および画像処理プログラム」(情報提供日 2020-07-28)です。

直近の情報提供 (2017-10-01〜2020-09-30)
- 特許番号 発明の名称 情報提供日
1 特開2020-129187 外形認識装置、外形認識システム及び外形認識方法 2020-08-27
2 特開2018-121885 画像処理装置、画像処理システム、および画像処理プログラム 2020-07-28
3 特開2019-192215 深層学習を用いた網膜層の3D定量解析 2020-02-13
4 特開2019-035626 タイヤ画像の認識方法及びタイヤ画像の認識装置 2020-02-03
5 特許6635074 見守り支援システム及びその制御方法 2019-05-29
6 特開2015-196387 画像検査システムの検査パラメータをコンピュータにより自動的に選定する方法及び画像検査システム 2019-03-20
7 特開2016-194505 砕石中の異物を検出する方法 2018-12-21
8 特許6434628 折畳み箱の品質を検査するための検査装置及び方法並びにこの検査装置を含む製造設備 2018-10-26
9 特許6557943 画像照合装置、画像センサ、処理システム、画像照合方法 2018-06-26
10 特表2017-502732 少なくとも1つの顔の臨床徴候を評価するためのプロセス 2018-05-29
11 特許6470506 検査装置 2017-11-15
12 特許6424020 画像検査装置、画像検査方法、画像検査プログラム及びコンピュータで読み取り可能な記録媒体並びに記録した機器 2017-11-15

7件の特許を表示する  

被情報提供数 上位特許

直近10年間(2010-10-01〜2020-09-30)に出願された特許のうち、第三者により 情報提供 が1回以上なされた特許は 29件 ありました。平均情報提供数は 2.1回 です。 情報提供数が多い特許は 特許5730228号「核医学画像の処理及び表示」(6回)、次に多い特許は 特許6317296号「3次元形状の測定方法及び測定装置」(6回)です。

10年間(2010-10-01〜2020-09-30) 情報提供数上位特許
- 特許番号 発明の名称 回数
1 特許5730228 核医学画像の処理及び表示 6
2 特許6317296 3次元形状の測定方法及び測定装置 6
3 特許6211114 オブジェクト領域とグラウンド領域とを区別する方法及び3次元形状測定方法。 4
4 特許6434628 折畳み箱の品質を検査するための検査装置及び方法並びにこの検査装置を含む製造設備 4
5 特表2017-502732 少なくとも1つの顔の臨床徴候を評価するためのプロセス 3

被閲覧請求 特許

直近の 被閲覧請求特許 一覧

直近3年間(2017-10-01〜2020-09-30)に、第三者から 閲覧請求 された特許は 64件 ありました。平均閲覧請求数は 1.6回 です。 最も最近 閲覧請求 された特許は 特開2020-129187号「外形認識装置、外形認識システム及び外形認識方法」(閲覧請求日 2020-09-08)、次は 特開2018-121885号「画像処理装置、画像処理システム、および画像処理プログラム」(閲覧請求日 2020-08-28)です。

直近の閲覧請求 (2017-10-01〜2020-09-30)
- 特許番号 発明の名称 閲覧請求日
1 特開2020-129187 外形認識装置、外形認識システム及び外形認識方法 2020-09-08
2 特開2018-121885 画像処理装置、画像処理システム、および画像処理プログラム 2020-08-28
3 特許6698092 異種環境におけるエッジデバイスのためのモデルフィルタリングおよびモデルミキシングによる機械学習 2020-08-26
4 特開2020-129369 モバイル機器を使用する画像処理のためのシステムおよび方法 2020-05-25
5 特開2019-160310 顕著なイベントに焦点を当てたオンデマンドビジュアル分析 2020-03-17
6 特開2020-087464 3Dデータを2D画像データに登録するためのシステム及び方法 2020-03-04
7 特開2019-035626 タイヤ画像の認識方法及びタイヤ画像の認識装置 2020-02-25
8 特開2020-092421 ライブビューの収集及び伝送システム 2020-02-20
9 特開2020-020744 錆検出プログラム、錆検出システム及び錆検出方法 2020-02-12
10 特開2018-061440 受精判定システム 2020-02-12
11 特開2019-211425 計測システム及び計測方法 2020-02-12
12 特開2019-106202 健康状態評価支援システム及び毛細血管のデータ取得方法 2020-01-15
13 特許6399629 給餌システム及び給餌方法 2019-12-05
14 特許6722292 畳み込みニューラル・ネットワークを使用してコンテンツを処理するシステムおよび方法 2019-11-19
15 特許5938125 IR画像内の生物の数を決定するための方法 2019-10-31
16 特許5752583 IRイメージングシステムを介して得られるIR画像における総人数の決定方法 2019-10-31
17 特許6670022 ホスト・ユーザに自動受付を提供するための方法、コンピュータ、およびコンピュータ・プログラム 2019-09-18
18 特表2019-509534 将来経路を推定するシステム及び方法 2019-09-12
19 特開2019-109245 視覚強化ナビゲーション 2019-09-12
20 再公表2019/082413 画像処理装置及び画像処理方法 2019-09-11

15件の特許を表示する  

被閲覧請求数 上位特許

直近10年間(2010-10-01〜2020-09-30)に出願された特許のうち、第三者により 閲覧請求 が1回以上なされた特許は 252件 ありました。平均閲覧請求数は 2.0回 です。 閲覧請求数が多い特許は 特許5730228号「核医学画像の処理及び表示」(8回)、次に多い特許は 特許6317296号「3次元形状の測定方法及び測定装置」(8回)です。

10年間(2010-10-01〜2020-09-30) 閲覧請求数上位特許
- 特許番号 発明の名称 回数
1 特許5730228 核医学画像の処理及び表示 8
2 特許6317296 3次元形状の測定方法及び測定装置 8
3 特許5205561 適応的に客体を追跡する方法、システム、及びコンピュータ読み取り可能な記録媒体 4
4 特開2012-217780 医用画像データをセグメント化するための方法及び装置 4
5 特開2012-235712 芝刈り状況監視機能を有する自動芝刈り機 4

被引用 特許

被引用数 上位特許

直近10年間(2010-10-01〜2020-09-30)に出願された特許のうち、他の特許の審査過程において1回以上 引用 された特許は 4,212件 ありました。平均被引用数は 1.9回 です。 被引用数が多い特許は 特開2012-181688号「情報処理装置、情報処理方法、情報処理システムおよびプログラム」(20回)、次に多い特許は 特許5771778号「監視装置、プログラム」(19回)です。

10年間(2010-10-01〜2020-09-30) 被引用数上位特許
- 特許番号 発明の名称 回数
1 特開2012-181688 情報処理装置、情報処理方法、情報処理システムおよびプログラム 20
2 特許5771778 監視装置、プログラム 19
3 特許5431429 情報処理装置及びプログラム 18
4 特許6132659 周囲環境認識装置、それを用いた自律移動システムおよび周囲環境認識方法 17
5 特開2012-120647 姿勢検出装置 16

コンテンツについて

データ、文書、図表類に関する権利は全て「統合特許検索・分析サービス Patent Integration」に帰属します。 社内資料、社外報告資料等(有償・無償問わず)に掲載する際は出典「Patent Integration Report, URL: https://patent-i.com/」を明記の上、ご利用くださいますようお願いいたします。

特許データは最新の特許庁発行の特許データに基づき集計・解析・分析を行っています。 掲載・分析結果については十分気をつけておりますが、データの正否については保証しておりません。 ご理解の上、ご利用をお願いいたします。

意見・要望 募集中

本サービスは特許データベース会社「Patent Integration」が提供する特許分析レポートサービスです。 現在ベータサービスとして提供しております。
今後の機能拡張のためユーザーの皆様よりご意見・ご要望を広く募集しております。 本サービスについてお気づきの点がございましたら、「お問い合わせ」よりお気軽にお知らせください。