特許分析ソフト・ツール・サービスの一覧比較

パテント・インテグレーションは日米欧中台4,600万件以上の特許公報をウェブブラウザ上で検索、分析、ダウンロードすることができる統合的な特許検索データベース、特許分析サービスです。

このページでは、各社から提供されている様々な特許分析ソフトウェア、特許分析ツール、特許分析サービスの概要、サービス料金などを紹介します。各サービスの詳細はそれぞれの会社へお問い合わせください。


パテント・インテグレーション

DB名 統合特許検索・分析データベース パテント・インテグレーション
運営会社 パテント・インテグレーション株式会社
DB概要

日米欧中台4,600万件以上の特許公報をウェブブラウザ上で検索、分析、ダウンロードすることができるサービスです。 リーズナブルな価格設定で、特許分析初心者の方でも気軽にパテントマップ、パテント・ランドスケープなど多彩な分析機能を利用することができます。

中小・中堅企業、スタートアップ企業から大学、特許事務所などの小規模事業者の「一般的な知財担当者および研究開発者自身」が知財情報分析に取り組み、簡単な操作で短時間に分析結果が得られるサービスを目指しています。

  • 日米欧中台の主要国特許をカバー
  • パテントマップ、ランドスケープなど多様な分析機能
  • 特許庁特許標準データに対応
料金

日本、海外特許など全てのサービスをリーズナブルな料金体系で利用することができます。

日本・海外特許/検索・分析
月額 8,000円/1ライセンス
年額 80,000円/1ライセンス
アカデミック・ライセンス
月額 4,800円/1ライセンス
年額 48,000円/1ライセンス
コーポレート・ライセンス
年額 240,000円/ドメイン
*ドメインに発行されるライセンスです。
検索機能

特許庁公報データ及び特許標準データに基づき、メニュー方式による検索機能に対応。 キーワードによる全文、近傍検索、出願日、公開日、出願人・権利者など人名情報、法定状態、被引用回数などさまざまな条件を組み合わせて検索式を組み立てることができます。

出力・分析
  • PDF/CSV/EXCEL形式で10,000件までダウンロードが可能です。
  • パテントマップ、パテント・ランドスケープなどはPNG,PDF,SVGなどで出力可能です。

主な機能

特許検索機能の説明
各種特許検索機能の使い方

この動画では、かんたん検索、セマンティック検索、高度な検索、類似特許検索など各種特許検索機能を紹介します。

技術ポジションの可視化
パテント・ランドスケープの使い方

この動画では、パテント・ランドスケープによる特許検索集合の見える化、特に技術ポジションの可視化手順を紹介します。

競合分析・件数推移の確認
パテントマップ機能の使い方

この動画では、パテントマップ機能を利用した特許出願件数推移の集計手順、件数推移の確認手順を紹介します。

特許集合の可視化
特許テキストマイニング機能の使い方

この動画では、テキストマイニング機能による特許検索集合、技術クラスタの見える化手順を紹介します。


Biz Cruncher

サービス名 Biz Cruncher
運営会社 株式会社パテント・リザルト
DB概要 特許技術の評価・分析による「特許の管理コスト削減」や「成長戦略の策定」を目的とし、「課題解決」だけではなく、競合他社と差をつける「攻めの経営」にも活用可能な特許分析サービス。
料金

日本版データーベース(以下DB)、米国版DB、グローバル版DBのそれぞれに料金が設定。

日本語版DBと米国版DBでは1ID毎に3段階の料金体系に分かれている。

日本版DB/米国版DB
ブロンズ 50,000円/月 シルバー 100,000円/月 ゴールド 150,000円/月
グローバル版DB
200,000円/月
追加オプション:1項目ごとに30,000円~50,000円
30,000円オプションの例
スコアマップ経時変化、アライアンス分析、発明者分析、ステータス分布、レーティング分布
50,000円オプションの例
経過情報分析、引用分析、キーワード分析、課題解決マトリクス、製品分類機能、特徴語

検索・閲覧ID、パテントスコアダウンロードについては別途オプション料金が設定。

対応言語
検索、閲覧時に全文翻訳機能付
  • 米国版DBには日本語全文翻訳機能
  • グローバル版DBには日本語全文翻訳、英語全文翻訳機能
対応データ等
  • 日本公開・登録公報 1983-最新
  • 公開・登録実用新案 1983-最新
  • 米国出願・登録特許 2001-最新
  • 欧州公開・登録特許 1978-最新
  • 国際公開 1978-最新
  • 台湾公開・実用新案 1968-最新
分析機能
基本的な機能
検索・閲覧、概念検索(機械学習)、類似特許マップ、グループ化機能、ユーザー分類機能、基本統計、権利者スコアマップ、技術分類スコアマップ
オプション機能
レーティング、発明者分析、アライアンス分析、権利者スコアマップ、課題・解決マトリクス、製品分類、技術分類スコアマップ、類似特許マップ
その他
  • 契約期間は1年
  • パテントスコア、テキストマイニングを使った分析など日本、米国特許を詳細に調査・分析するには別途日本版DB、米国版DBの契約が必要。

VALUENEX Rader

サービス名 VALUENEX Rader
運営会社 VALUENEX株式会社
DB概要
DocRadar(データーベースなし)
様々な角度(情報源)から技術動向分析、新規事業創出、市場ニーズ把握など様々なビジネス戦略に活かせる 特許解析ツール
最大10万件の多様な文献を読み込み可能
論文、アンケートや非特許文献など多種多様なテキストデータを解析可能
対応テキストデータ
特許、論文、ニュース/SNS、新聞/雑誌、アンケート、社内各種データ(※別途、自身でデータ用意が必要)
TechRader VISION / TechRader SCORE
特許情報に基づく技術動向分析、新規事業創出など様々なビジネス戦略に活かせるデータ解析ツール
国内外の特許情報データベースを搭載
特許情報に特化したテキストデータを解析可能
料金
非公開
オプション:Patents DB
特許情報に特化したデーターベース。
Patents DB には、JPO、USPTO、EPO、WIPOデータが含まれており、国内外の特許情報を解析可能。
対応言語
DocRadar
日本語、英語、中国語
※分析の際は言語を統一する必要あり
TechRader VISION, TechRader SCORE
日本語、英語
対応データ等
DocRadar
データーベースなしの場合はユーザー保有の文書データ、最大1万件まで解析可能
TechRader VISION
日本国公開特許公報 最大3万件まで解析可能
TechRader SCORE
日本国公開特許公報、最大1000件まで解析可能
Patent DB(オプション)
出願人、公開年、独自の計算に基づく特徴語を軸として解析可能
分析機能
DocRadar / TechRader VISION
特定分野に関わる技術把握
技術トレンド分析
SWOT分析
  • 自社/他社の強み/弱み
  • 自社/他社の技術トレンド
  • 脅威企業の把握
  • 空白領域の探索
  • 新技術の兆し探索
  • アライアンス先探索
TechRader VISION / TechRader SCORE
類似特許検索結果の俯瞰図化
DocRadarのみ
非技術文献の俯瞰解析
その他
  • DocRadar、TechRader VISION / TechRader SCORE 共に2週間の無料トライアルが設定
  • 操作方法のサポート、カスタム開発あり。要望があればVALUENEXが調査・分析を実施

Derwent Innovation, Clarivate Chemistry Research

サービス名 Derwent Innovation, Clarivate Chemistry Research
運営会社 クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社
DB概要
Derwent Innovation
特許情報の検索、可視化、分析が可能
特許の検索・分析方法で競争優位性を実現
Derwent Data Analyzer
分析
さまざまなグローバルな観点から分析を実行
検索結果から不確定要素を減らす
競合他社の「隠れた」動きを把握
レポート:
複雑な研究と分析から得た結果を、幅広い関係者にレポート
お客様の専門知識とインサイトをわかりやすくレポート化
Clarivate Chemistry Research
料金 非公開
対応言語
Derwent World Patents Index
英語
対応データ等
Derwent Global Patent Data
知的財産専門家とデータ サイエンティストにより開発。
特許調査・分析プラットフォーム。特許および学術文献データベース。
Derwent World Patents Index
Derwent World Patents Index (DWPI) は、強化された特許データベース。
Derwent 編集チームの各分野の専門家が、特許レコードを分析して抄録を作成し手作業で索引付けを実施。
Derwent Patent Citation Index
特許性の調査時に影響力のある特許を特定
Derwent Patent Citation Index には、特許性の審査段階における特許および文献の引用情報が含まれている。
DPCIの引用を利用することで、関連特許の発見や、技術分野で影響力のある特許を特定。
Derwent Chemical Patent Index
Derwent World Patents Index (DWPI) 内の化学特許データ検索をターゲットを絞って実行可能。
DWPI は、公開されている特許文書に付加価値を加えてデータを収録。
索引付けシステムと特許抄録によって化学特許レコードにアクセス可能。
分析機能
Derwent Innovation
Derwent の特許データと学術文献に対し検索を実行可能。
  • Derwent Global Patent Data
  • Derwent World Patents Index
  • Derwent Patent Citation Index
  • Derwent Chemical Patent Index
  • Smart Search テクノロジー
  • ビジュアル データ インテリジェンス
  • 予測分析
  • Clarivate Chemistry Research
    Derwent World Patents Index(DWPI)データや、Web of Scienceから得られる科学文献引用データを基に、化学物質の新規性を評価可能。
    その他の特徴
    ワンクリックで検索結果の関連度を評価することができ、検索戦略をリアルタイムかつ簡単に調節することができます。
    その他
    Derwent SequenceBase
    バイオ医薬データーベース
    Derwent Innovation
    技術的サポート、カスタムトレーニングプログラム、コンサルティングサービスなどの付加サービス

    パテントマップEXZ

    サービス名 パテントマップEXZ
    運営会社 インパテック株式会社
    DB概要 パテントマップソフト。特許情報を集計してマップを作成しながら詳細把握へと誘導。 また、個々の特許情報に社内キーワード、分類コード等のデータを付与しマップを作成する機能を有する。
    料金 非公開
    対応言語 日本語・英語
    対応データ等

    別途、特許検索データーベースを準備する必要がある。

    CSV形式の特許情報であれば、数万件の情報をソフト内に取り込むことが可能。

    同社が提供している「DataAcross」を利用してパテントマップEXZに互換性を持たせたデーターベースを作成することが可能。

    DataAcrossの対応済みデータベース一覧(2011/04現在)
    Shareresearch
    NRIサイバーパテント
    PatentSQUARE
    複数CSVファイルの結合
    対応商用データベース
    ATMS、CAplus CAS CNIPR、Delphion、DerwentInnovation、DII、HYPAT-i、IncoPat JPDS_NCSS、NRI、Orbit Intelligence、PatBase、PatentWeb、PatentSQUARE、PatentWeb、PATOLIS、Q-PAT、Scopus、Shareresearch、StarPAT、TotalPatent、WPI_STN、電子出願HTML、専利SEARCH-i2
    分析機能

    パテントマップ作成ソフトであるため、データは別途データベースサービスからダウンロードする必要がある。

    パットクレームクラスター
    重要度やリスクを考慮して優先調査群を決めたり、実際に特許情報をチェックする担当者群を決めて侵害防止調査を支援。機械検索により大量に収集された特許群に含まれる複数請求項に対して、それぞれに含まれている発明の特徴を表現又は限定しているキーワードをもとに発明のカテゴリを自動的に仕分ける。
    テキストマトリクスチャート
    課題解決分析ツール。独自の言語解析・情報抽出技術を用いて、各特許の特徴となる技術課題と解決策を特許明細書から理解しやすい短い文書で自動抽出し分類。
    コアサーチマップ
    特許評価・コア技術抽出・開発ライフサイクルの確認。
    その他
    • 公式ホームページで体験版CD-ROMの申込みが可能

    TRUE TELLER

    サービス名 TRUE TELLER
    運営会社 株式会社野村総合研究所
    DB概要 テキストマイニング技術を適用することで、公報の記載内容にまで踏み込んだ分析を、コンピュータで短時間に行なうことができる特許ポートフォリオ分析ソフトウェア。
    料金
    600万円から
    期間限定ライセンス(3ヶ月以上から)
    初期費用20万円、月額20万円
    大学・研究機関向け「アカデミックディスカウント」が設定
    対応言語 日本語、英語
    対応データ等

    「NRIサイバーパテントデスク※」からダウンロードした特許データはもちろん、企業内で独自に構築した特許データベース、学術論文、技術雑誌などのデータ

    分析機能
    マッピング分析
    頻出単語をもとに、独自の手法で出願人、発明者別の知財ポートフォリオを可視化。
    母集団の全体像を俯瞰。
    グルーピング分析
    分析者の観点、仮説などにもとづき言葉をもとに文献群を仕分けし「要素技術」「課題」「用途」「製造方法」などの観点で分類・分析。
    アラート分析
    特許分類等により幅広く抽出した母集団に対して、全体あるいは出願人ごとに急に使用頻度が跳ね上がったキーワードの抽出。
    引用分析
    引用・被引用関係を可視化し、基本特許・コア特許を抽出。

    PAT-LIST

    サービス名 PAT-LIST
    運営会社 株式会社レイテック
    DB概要

    特許/商標/意匠の調査分析において、様々なデータを素早く変換。帳票やグラフの表示、特許マップが作成可能

    • 統合版、各国単体版と分かれています。
    • 各国版:日本標準版、中国標準版、米国標準版、欧州特許標準版
    料金
    • 統合版:1,000,000円~(税別)
    • 各国版:500,000円~(税別)
    • ASP版(月額):30,000円~(税別)/1ユーザーライセンス
    • レンタル版(月額):30,000円~(税別)/1ユーザーライセンス
    対応言語 日本語、英語、欧州語、中国語
    対応データ等
    欧州特許標準版(PAT-LIST-GLS/ES、Ew、EC):
    esp@cenet
    Derwent World Patents Index(DWPI)
    Chemical Abstracts(CA/CAplus)
    日本語標準版(PAT-LIST-GLS/JP):
    全文特許公報
    中国特許標準版CN/WEB(同社別ソフト)
    分析機能
    各国の特許データをまとめて解析
  • 閲覧画面で各国の特許(ファミリー)を一つの画面で表示
  • 表示画面で各国特許を自由なレイアウトで表示・印刷可能
  • マップ画面 各国特許を同時に解析
  • マニュアル分類自動化機能(AI調査員)
    類似特許抽出(先行技術調査・無効資料調査に最適)
    自動分類(特許マップ作成に最適)
    ビッグデータに対応
    ファイル構造を見直し、ビッグデータ処理を実現。
    書誌事項だけなら100万件以上のデータの処理を一度に処理可能。
    全文データでも15万件程度の実用運用可能。
    特許価値をマップで表示
    PAT-ValueAs(特許価値評価システム/別売)のデータを取込み、偏差値ランクの分布マップや、特許価値合計のマップを作成可能
    特許マップで様々な解析が可能
    基本マップ(泡、棒、レーダ、折線etc)に加え特殊マップも充実。
    Fish bone:重要特許を抽出し、関連する技術を時系列的に表示して過去の技術発展の動向を知るとともに、将来の技術予想が可能。
    マルチテーブル:
    特殊マップのマトリックス画面のセル内データを、図面を含む自由なレイアウトで表示し、さらにそのままのレイアウトでExcelに出力可能。
    マルチマップ:
    特殊マップのマトリックス画面のセル内データを、図面を含む自由なレイアウト及び自由な配置で表示し、さらにそのままのレイアウトでExcelに出力することが可能。
    帳票Excel出力機能:
    取り込んだデータを自由に組み合わせ、オリジナル帳票を作成し、Excel出力可能。
    特殊マップ:
    成長率、開発期間、優劣、独自技術、相関マップを作成可能。
    シソーラス辞書ソフト(オプション):
    3段階にて辞書を作成し、PAT-LIST-GLSでマップ解析が可能