パテント・インテグレーション3.1について

2014-07-07

パテント・インテグレーション バージョン3.1では、以下のような大幅な機能強化を行っております。

以下の、強化機能を使用するためには、パテント・インテグレーションのバージョンを3.1にバージョンアップする必要があります(バージョンアップ方法については、以下を参照)。


審査状態/法定状態の収録

日米特許について、審査状態/法定状態を収録いたしました。

今後も定期的なアップデートが行われます。

(※コード等詳細は「 審査情報/法定状態」、「 権利状況」を参照)

審査情報/法定状態

特許価値評価指標の収録

日本特許について、特許価値評価指標(無効審判請求数、判定請求数、情報提供請求数、閲覧請求数等)を収録いたしました。

例えば、閲覧請求数や情報提供数の多い特許を検索したり、これらの指標をダウンロードして特許価値評価等の二次利用をいただくことが可能です。

  • 無効審判請求数、判定請求数、情報提供請求数、閲覧請求数に基づき、特許を検索することができるようになりました(「 法定状態に基づく検索」参照)。
  • 無効審判請求数、判定請求数、情報提供請求数、閲覧請求数に基づき、二次検索することができるようになりました。
  • 無効審判請求数、判定請求数、情報提供請求数、閲覧請求数を用いて、特許をソートできるようになりました。
  • 無効審判請求数、判定請求数、情報提供請求数、閲覧請求数は、被引用回数、PIスコアなどと同様にダウンロードすることができます。

無効審判請求日、判定請求日、情報提供請求日、閲覧請求日の収録

日本特許について、最新の無効審判請求日、判定請求日、情報提供請求日、閲覧請求日を収録いたしました。

例えば、直近半年以内に情報提供、閲覧請求等がなされた注目特許を検索することができます。

  • 無効審判請求日、判定請求日、情報提供請求日、閲覧請求日に基づき、特許を検索することができるようになりました(「 法定状態に基づく検索」参照)。
  • 無効審判請求日、判定請求日、情報提供請求日、閲覧請求日に基づき、二次検索することができるようになりました。

その他の機能強化

  • SSDストレージを全面的に採用いたしました。ダウンロード速度が大幅に高速化され、2000件程度の特許であれば、約5分程度でダウンロードできます。

バージョン3.1のインストール手順

最新のパテント・インテグレーションをインストールするには、「 試用する」ページを開いて「インストールする」ボタンをクリックしてください。

インストールできない場合には、『$text_94』をご参照ください。なお、zip圧縮されたインストーラは「Patent Integration インストーラ[zip圧縮]」からダウンロードすることができます。

※Windows7、Windows Vistaの方はこちらを参照し、インストール時にセキュリティ設定を変更してください。

  • テンポラリキーを忘れてしまった場合は「 パスワードリセット」を参照して再発行することができます。
  • なお、ユーザーIDの代わりにメールアドレスによりログインすることもできます。