特許分類による二次検索


二次検索機能は一覧表示画面から、「二次検索」ボタンをクリックすることで利用することができます。

特許分類を使った二次検索

特許分類を使った二次検索をするには、本アイコンを選択します。

二次検索機能を開くと、一次検索結果に含まれる特許文献に付与された特許分類がランキング表示されます。

絞り込みたい特許分類の種別を選択します。

特定の文字から始まる特許分類のみをランキング表示させることもできます。

入力欄に、ランキングを表示させたい特許分類の頭文字(プレフィックス)を入力します。次に、更新アイコンをクリックすると、入力した文字から開始する特許分類のみを表示させることができます。

二次検索したい特許分類のチェックボックスにチェックし、「二次検索」ボタンをクリックすると、当該特許分類で一次検索結果を絞り込むことができます。

また、特定の特許分類をダブルクリックすることでも絞り込みを行うことができます。

一度生成された二次検索履歴は、画面右側の黄色の領域の履歴をダブルクリックすることにより簡単に復元させることができます。

また、 特許検索結果コントロールの履歴ウィンドウからも一覧表示させることができます。

特許検索方法 入門編

特許検索方法 初級編

特許検索機能(特許データベース)

特許分析機能